読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

seitのEOS日記!

一眼レフ初心者が撮ったうれし恥ずかしな写真を晒していくブログ

EF 135mm F2L USMと散歩 in 神戸北野

f:id:uentseit:20140622193722j:plain

なぜ人は、沼にハマるのでしょうか。沼の底まで行ってQと言わんばかりです。

 

さて本日の沼のアイテムは、冒頭の写真「EF 135mm F2L USM」であります。

「なぜ135mmが必要なんだ?おまえには70-200mm F4Lがあるじゃないか」その通り。

しかしあちらこちらで「表現力ぱねぇ」だの「今すぐ買うべき」だのと言われたら、試してみたくなるのが沼人の性。もはや正論は聞き飽きた。

とはいえ、さぁレビューだと張り切ってみても、1996年に発売されたレンズなので今さら感が拭えません。

純粋に欲しいという気持ちとお金だけを持ってカメラの大林に駆け込んだわけであります。

 

若さゆえの過ちを嘆いていても仕方ありませんので、せめて使いつぶしてやるのが沼人の役目。

早速撮ってきた写真を載せて行くのです。さぁ!さぁ!!

 

 高画質、Flickrはこちら→Flickr: uentseit1's Photostream

 

なお、本日の写真は全て EOS 6D + EF 135mm F2L USMで撮影されてます。

 

f:id:uentseit:20130622150347j:plain

 ISO100 | 135mm | 1EV | 2/f | 1/400 | AWB

 

f:id:uentseit:20130622151952j:plain

  ISO100 | 135mm | 0EV | 2/f | 1/800 | AWB

 

f:id:uentseit:20130622152556j:plain

  ISO100 | 135mm | 0EV | 2/f | 1/1250 | AWB

 

f:id:uentseit:20130622153150j:plain

  ISO100 | 135mm | 0EV | 2/f | 1/320 | AWB

 

f:id:uentseit:20130622153636j:plain

  ISO100 | 135mm | 0EV | 2/f | 1/320 | AWB

 

ティファニーの休日への階段】

f:id:uentseit:20130622154015j:plain

  ISO100 | 135mm | 0EV | 2.5/f | 1/320 | AWB 

ティファニーの休日というカフェがこの上に。

 

【似顔絵師】 

f:id:uentseit:20130622155817j:plain

  ISO100 | 135mm | 0EV | 2.5/f | 1/640 | AWB  

炭だけで似顔絵を書いてます。風貌がどう見ても芸術家です。

 

【曇天の風見鶏】

f:id:uentseit:20130622155959j:plain

  ISO100 | 135mm | 0EV | 2.5/f | 1/4000 | AWB 

神戸北野と言えば異人館異人館と言えば風見鶏の館。

 

【絵描き】

f:id:uentseit:20130622160146j:plain

 ISO100 | 135mm | 1EV | 2.5/f | 1/320 | AWB 

こちらはカラフルな絵描き。芸術家が多い街のようです。あとカップルも。

 

【北野少年】

f:id:uentseit:20130622160304j:plain

  ISO100 | 135mm | 1EV | 2.5/f | 1/320 | AWB 

 

二線ボケが出やすい傾向にあるとは聞いてましたが、どうやらその通りのようです。

しかしピントはカッチリ、ボケはふんわり、さらになんとなくですが、陰影がとてもキレイに出る気がします。

f:id:uentseit:20130622023319j:plain

濡れた路面もこの通り。

f:id:uentseit:20130622022859j:plain

 

もういいですね、さぁ皆さんも。→ 価格.com - CANON EF135mm F2L USM 価格比較